カリフォルニア観光、チーズとワインと


相互リンクをしてくださるサイトを募集中!
http://blog.seesaa.jp/pages/my/fan/message/input?blog_name=californiakankou
までメッセージをお送りください。
なお、相互リンクを張ってくださっているサイトは、自動的に上記ランキングに登録されます!





人気ブログランキングにも、
応援のぽちっ!をいただけると、励みになります????????\(^o^)/→カリフォルニア観光、チーズとワインと

2008年09月21日

Wahoo's、フィッシュ・タコのあるお店

Wahoo's、フィッシュ・タコのあるお店

wahoo's.jpg


店舗は、北はサンノゼ、クパティーノ、パロアルトに始まり、
ロサンゼルスやサンディエゴまで、
コロラド全域とテキサス、そしてハワイにあります。

タコスと言うと、フィリングは肉類が多いのですが
ここ、ワフーズはシーフードもあるので
嬉しいのです。

るんるん
るんるん


メニューはスペイン語だったり、
オーダーの仕方に何通りも載っていたり、
ちょっと理解するのに時間がかかってしまうのですが
万一、メニューの見方が分からない時は、
店員さんに訊いてしまっても良いかと思います。

どういうふうに頼むかと言うと、

 とにかく
 「○○を入れてほしい」←フィリングです。

 次にやわらかい生地のがよいか、パリパリの生地のがよいか、

 3番目に、コンボにするかどうか(ライス、豆などをつけるか)、


さえ言ってしまえば、店員さんがあとは教えてくれると
思います。

ドリンクは、お代わり自由なので嬉しいです。

るんるん
るんるん


さて、ワフーズ。
注文して待つこと少々。
店員さんが料理を持ってきてくれます。
で、ビックリしてくださいo(>▽<)o

ものっっすごく大きい、または量の多いものが
運ばれてきますから!

banzai burrito.jpg



←banzai burrito
フィリングを魚にして、
やわらかい生地を選んだもの。
$7

おっきい!!




でも安心してくださいね。
見た目ほどこってりはしていないし、重くもありません。

ですが、やっぱり量は多いです(〃^▽^〃)

combo platter.jpg


←combo platter
フィリングを魚にした
タコスを2つ付けたもの。
$5.95





オーダーした時に(つまり先に)、
持ち帰り用の容器をお願いしておいてもよいでしょう。
厚紙でできたパッケージと袋をくれます。

これで
美味しく、楽しく、安心して食べられますね!!
食べ残しの心配もなく‥。

美味しいのに、余るほどの量なのに
良心的な価格が嬉しい、
Wahoo's、フィッシュ・タコのあるお店の
ご紹介でした!!



「ブログ総合ランキング in サンフランシスコ」に登録しました!
応援、よろしくお願いします♪ クリック
かわいいかわいい→ 



「カリフォルニア観光、チーズとワインと」 のもくじ 1 に戻る
「カリフォルニア観光、チーズとワインと」 のもくじ 2 に戻る
posted by カリフォルニア at 20:45 | サンフランシスコ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | カリフォルニア観光、食事場所etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月02日

THE ORIGINAL PANCAKE HOUSE

THE ORIGINAL PANCAKE HOUSE

パンケーキ・ハウス‥。
う〜ん、なにか、ノスタルジック?な店名に誘われて
ついつい遅めのブランチにと、入店してしまいました。

店内はファミリーやらカップルやら
学生やら‥、とにかくみんな揃ってパンケーキを頬張っています。

                      pancake house.jpg
ナパでのブランチに
それはそれは
ふかふかの厚々で、
大量で、
フルーツたっぷりの
ホットケーキを食べて、
小学生の頃を思い出してしまったんですね〜。

日曜の朝は、母がよく
フライパンで、厚めの
ふっかふかの
ホットケーキを焼いてくれたのでした。

焼けるのが待ち遠しくて、
できたそばからはふはふ、食べていたなぁ。



かわいい


チーズ専門店。チーズプロフェッショナルが厳選した、
チーズ・はちみつ・ワイン



かわいい


さて、本日のメニューは       the pancake house.jpg
手前がスウェーデン・パンケーキ。
ホイップバターとlingonberryの
ソースでいただきます。

パンケーキと銘打っていますが、ほとんどクレープ。
そば粉のクレープのような風味で、3枚重ねです。


奥が
アメリカのオーソドックスな
パンケーキ。
ホイップバターとホットシロップ、
お好みで
メープルシロップもプラスします。

こちらは薄めのパンケーキが5、6枚。


ここ、パンケーキ・ハウスのトラディッショナルなメニューなら
量がそんなには多くもなく、
日本人の考えるホットケーキ(パンケーキ)に
近い感じでしょうか。


バースデー


                      
カリフォルニアアメリカ)の方は、パンケーキにプラスして
ハッシュド・ポテトを注文しているケースが多いです。

ハッシュド・ポテトは             

ペッタリくっついた日本のそれではなく、上記写真の右に
ちょっぴり写っているポテトです。
適度な焦げ具合がおいしい。

コーヒー(おかわり自由)と上記3品で$26.25でした。



次に狙っているのは‥
4人前!?と思ってしまうようなApple pancake。
apple pancake.jpg



郷に入れば郷にしたがえ。



日本ではまったく食べなくなっていたホットケーキ。

カリフォルニア
にいるからには、
たまには朝から食べなくてはねっ!! ふふっ
るんるん






「ブログ総合ランキング in サンフランシスコ」に登録しました!
応援、よろしくお願いします♪ クリック
かわいいかわいい→ 



「カリフォルニア観光、チーズとワインと」 のもくじ 1 に戻る
「カリフォルニア観光、チーズとワインと」 のもくじ 2 に戻る

posted by カリフォルニア at 16:21 | サンフランシスコ ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | カリフォルニア観光、食事場所etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月30日

Applebee's、アップルビーズ

Applebee's、アップルビーズ

ギルロイ・プレミアムアウトレット.jpg



アメリカを始め、世界中に店舗を持つ
カジュアル・ダイニング。

‥とはいえ、日本にはありませんが。

店内は、昼でも薄明かりのウエスタン・バー的な雰囲気。

カリフォルニア観光、Applebee's.jpg
スタンディング的なハイカウンターが
あったりして、一瞬、入り口で
躊躇してしまったりするかも
しれませんが、まったく大丈夫。

こちらもファミリーでも入れます。



飛行機



飛行機



ほうれん草とアーティチョークのディップ.jpg
さて、肝心のメニューは‥

ほうれん草とアーティチョークのディップ。
$7.99

写真だと大きさが分かりませんが、一番下のプレートは26cmフライパンくらい
あります。

ディップがたんまりあって、ほうれん草もアーティチョークも
ふんだんに入っているので、満足します。



Applebee's パスタ.jpgエビのジェノベーゼ風パスタ、ガーリックトースト添え。
$11.49

美味しいですが、あまりにもこってりしすぎますね。

オリーブオイルのそれとは違うんです‥。


Applebee's レンティル豆のスープ.jpg本日のスープは、
レンティル豆のスープ。
$2.99

これは問題なく美味しかったです。





Applebee'sは
ステーキやメキシカンのメニューなのですが

写真を見てお分かりいただけるように

全てに油というか、チーズというか
ふんだんなので、食べ終わった後は結構、キます‥。

ちなみにこれは、ギルロイ・プレミアム・アウトレット内の店舗で
いただきました。




「ブログ総合ランキング in サンフランシスコ」に登録しました!
応援、よろしくお願いします♪ クリック
かわいいかわいい→ 



「カリフォルニア観光、チーズとワインと」 のもくじ 1 に戻る
「カリフォルニア観光、チーズとワインと」 のもくじ 2 に戻る



posted by カリフォルニア at 10:53 | サンフランシスコ ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | カリフォルニア観光、食事場所etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月29日

Pasta Pomodoro、パスタ・ポモドーロ

カリフォルニア州の北部から南部にかけてと
アリゾナ州に店舗を持つ、ミラノスタイルのカジュアルレストラン

パスタポモドーロ.jpg

カリフォルニアアメリカ)の典型的なメニューは
肉、サラダ、メキシカン、的なものが多く、
すべてにかなりの量のチーズやポテトや、というものが多く
同じような味付けなので、食傷気味になった方は是非。

カリフォルニアワインからイタリアのワインまで
揃っていますが、お手ごろ価格で楽しめます。

家族連れも店内には多く、アウトサイドは
カップルや大人がゆっくりと、でもカジュアルに
食事を楽しんでいます。

ミラノスタイル、というと
カツレツを思い浮かべてしまいますか?

さにあらず。下をご覧あれ。



Gamberiという、焼いたカリフォルニア州・Gamberi.jpg
エビとグリルパンの
トマトソース。
$8.50

エビはプリプリで美味しいし、トマトソースも
アメリケーヌのようで
goo
手(グー)です。

後ろはポテトのローズマリー焼き。 $3.75



カリフォルニア州、パスタ、ラヴィオリ.jpg

さて、こちらはパスタ類。
ちょっと食べてしまった後で
スミマセン‥(^-^)ゞ

手前が
リコッタチーズとほうれん草が入った
ラヴィオリ。
ゴルゴンゾーラソースにしました
(選べます)。

ムチムチしていて美味しい。
$9.75


奥は、魚介のパスタ。軽いトマトソースです。
$11.95

いかがですか? そんなに高級でもないでしょう?
ファミレス的な感覚のお値段で、
素敵なお食事がいただけます。

最初に書きましたが、ファミリーで行っても
まったく問題ありませんよ!


るんるん
るんるん



なお今回は私は、
サンタナロウという、お気に入りの場所で食べました。

メニューはイタリア語と英語で書かれていますが
食べられないものなどがなければ、食べたいものの単語を
英語で拾って注文すればOK!
sausage とか shrimp とか steak とかね(-.^)-★

サンノゼ・サンタナロウについては
近々書かせていただきますね!


「ブログ総合ランキング in サンフランシスコ」に登録しました!
応援、よろしくお願いします♪ クリック
かわいいかわいい→ 



「カリフォルニア観光、チーズとワインと」 のもくじ 1 に戻る
「カリフォルニア観光、チーズとワインと」 のもくじ 2 に戻る




posted by カリフォルニア at 10:06 | サンフランシスコ ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | カリフォルニア観光、食事場所etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする




アクセスランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。