カリフォルニア観光、チーズとワインと


相互リンクをしてくださるサイトを募集中!
http://blog.seesaa.jp/pages/my/fan/message/input?blog_name=californiakankou
までメッセージをお送りください。
なお、相互リンクを張ってくださっているサイトは、自動的に上記ランキングに登録されます!





人気ブログランキングにも、
応援のぽちっ!をいただけると、励みになります????????\(^o^)/→カリフォルニア観光、チーズとワインと

2008年09月15日

『SEX AND THE CITY』と本屋さん

みなさん!
劇場版『セックス・アンド・ザ・シティ』は、もうご覧になりましたか?
アメリカでは公開されて久しく、
しかしまだ上映中ですが
遅ればせながら私、観てまいりました、
ときに胸を痛めながら(ブーケを××のシーンとか)。

日本でももう公開されているようですね!
 
キャリー(サラ・ジェシカ・パーカー)、サマンサ(キム・キャトラル)、
シャーロット(クリスティン・デイヴィス)、ミランダ(シンシア・ニクソン)。

4人のスタイルの良さはそのままに、
ファッショナブルにカラフルに!!

セックス・アンド・ザ・シティ


この映画のために用意された
衣装のコレクションを見せているだけ、という感じが否めない、
いささか長尺ものゆえのシーンもありますが‥
ファッション性を重視されている方は楽しめるのではないでしょうか。

ところで
「キャリー(サラ・ジェシカ・パーカー)がマドンナ(歌手)に見えるわ」
とか、
「もう少し肉付きが良いふくらはぎが好みだわ」
などと、鑑賞中に余計なことを考えてしまうのは
ないものねだりですね(^-^;)ヾ


カバン
カバン



さて、ここまで来まして、
タイトルにはどんな意味が? とお考えの諸姉諸兄!

そうなんです! 大いにアリアリなんです、意味が!!


二つとも笑っちゃうエピソードなのですが‥

まず現在、
アメリカでは
【日本食 = 伝統的な、または私たちが日常食べている和食】
というイメージは薄いようで、というかまったくなく、
アジア圏の料理では
中国やタイ、台湾などの、もう少しインパクトのある
調理法をするものが広く好まれているようです。

ということで、
【日本食、と言えば =スシ】 の図式が
すっかり出来上がっておりまして
会う人ごとに
「おお、日本! スゥシィが美味しいね!」
って言われちゃうんですね。

うーん、日本食は鮨だけではなく
美味しいものがたくさんあるんだよう、と言いたいところなんですが
きっと彼らの口には物足りなく感じるのでは?
と思い、言わずにおります。


晴れ
晴れ



で、ですね。
こんなものが書店で売られております。

アメリカ、スシセット.jpg


おもしろいでしょう?
日本食=スゥシィ の図式、お分かりになりますでしょう?

映画の中で、サマンサ
(キム・キャトラル)
愛する彼のため
「スゥシィ(=太巻き(カリフォルニア巻きになっちゃってますが)」
を作って、でも失敗しちゃって、
ちゃんとしたいわゆる握りずしなどを
××して彼を待ってるシーンがあるんですね。
ぷっ!!

そこで私のこと、
書店に売られていた「スシ・セット」を
思い出してしまったわけなんです。

ああ、「SEX AND THE CITY」、
色んなことを考えちゃって、
まったくもって集中して観られやしなかったじゃない!!!


ちゃんちゃん!



「ブログ総合ランキング in サンフランシスコ」に登録しました!
応援、よろしくお願いします♪ クリック
かわいいかわいい→ 



「カリフォルニア観光、チーズとワインと」 のもくじ 1 に戻る
「カリフォルニア観光、チーズとワインと」 のもくじ 2 に戻る

【ここがオモシロイよ、アメリカ(人)!の最新記事】
posted by カリフォルニア at 00:00 | サンフランシスコ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ここがオモシロイよ、アメリカ(人)! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/106469563
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック




アクセスランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。